腐れワナビの公募メモと戯言(GA文庫大賞で受賞しました)

相崎壁際名義でラノベ新人賞に投稿しているワナビのブログでしたが、第13回GA文庫大賞前期で受賞しました。

新人賞

小説を書き始めてから受賞するまでの新人賞応募歴(落選歴)をまとめたやつ

2016年11月~2020年5月までの応募歴をまとめてみました。一次落ち11回、二次落ち7回、三次落ち1回、四次落ち1回、最終落ち1回、受賞1回です(複数応募や使い回しなどの重複有り)。書き始めから受賞まで、合計15作書きました。

第13回GA文庫大賞前期で入賞しました

ありがとうございます ちょっとご報告が遅くなったんですが、めでたく第13回GA文庫大賞前期で入賞しました! 本当にラノベ書いてきてよかった~! ってなわけで(?)、GA文庫大賞で受賞しましたー。わーい。ライトノベル書いてきて本当に良かった!自分が…

第13回GA文庫大賞前期、一次通過しました

わーい 応募総数が例年より多かったので一次で絞られたりするのかなぁと思いましたが、特にそんなことはなかった。 ありがたやありがたや。一次通過率30%超えってすごい、電撃の3倍。懐の広さが身に染みる今日この頃。 ga.sbcr.jp 無事(?)、電撃に引き続…

第27回電撃小説大賞、一次通過しました

通過しました マジでよかった~~。 最初に通過作一覧をざっと流し見したときに見つけられなくて絶望しましたが、よく見たら右列中央らへんにこっそりありました。 ありがとう電撃小説大賞、フォーエバー電撃小説大賞。君を忘れない……! 電撃小説大賞の一次…

第27回電撃小説大賞に応募しました(第12回GA文庫大賞後期は二次で落選しました)

どうにか応募できました! 3月の後半からずいぶん切羽詰まりながら執筆してたんですが、どうにか完成してくれてよかったです。 それにしても今回も例によって厳しい戦いでした、よく間に合ったなあと思います。 毎回締め切りが厳しい件についてはいつか責任…

第12回GA文庫大賞後期、一次通過しました

無事に一次通過しました GA文庫|GA文庫大賞 ペンネームが「相崎」なので、ペンネームの五十音順に並ぶGA文庫大賞の選考結果はページを開くとすぐに当落がわかる。 心臓にいいのか悪いのかわかんないっすね。 とりあえず通っててよかった。 応募時は「まあ一…

第12回GA文庫大賞後期に応募しました

なんとか応募できました、もっと早よ書いて自分。とりあえず出した自分偉い、ブレンド・S読んでいいよ。 あと「このライトノベルがすごい!2020」に自分のコメントが2つほど掲載されました。「弱キャラ友崎くん」のみみみについてのコメント、完全に怪文書な…

第33回ファンタジア大賞前期二次通過しました

やった~~ 富士見書房ファンタジア大賞WEBサイト 三次選考まで来るのは去年のGA文庫大賞以来ですね。嬉しい。 そういえば公式サイトの選考結果発表、ファンタジアだと二次選考の時点でちょっとしたコメントが付くらしい。 今回のだと 今回の選考では、いわ…

第12回GA文庫大賞前期二次落ちの評価シートが届きました

9月30日、二次落ちしたラブコメ作品の評価シートが投稿用のマイページに表示される形で届きました。 ページを開く前は「くっそ~よくも落としやがって……覚えてろよ……」みたいな心境だったんですが、「キャラの掛け合いがいい」「次の投稿作も楽しみにお待ち…

第12回GA文庫大賞前期、二次で落選しました &第33回ファンタジア大賞前期に応募しました

GA二次落選でした うーん、残念。 ga.sbcr.jp ちょっぴり期待していたのですが普通にダメでした! 今回は二次通過が23作ということで、普段よりもちょい絞られたかなって感じがしました。まあ絞られてなくても自作が通過したというわけじゃないのですが……。 …

第12回GA文庫大賞前期一次通過しました

久しぶりです タイトルにもある通り、第12回GA文庫大賞前期で投稿作が一次通過しました! いやー良かった良かった。ここのところは一次落ちが電撃、講談社ラノベと続いていたので自信喪失気味でしたが、少し持ち直しました(チョロい)。 これでも三年くらい…

第26回電撃小説大賞、一次落選でした

残念…… dengekitaisho.jp いや、マジかー……。 正直言って自分の現時点で書けるなりのベストを尽くしたし、作品にもちゃんと反映されていたと思っていたので凹んでいます。 あれ落ちちゃうのか―。 最初にページ開いたときにざっと自分の作品がありそうな場所…

第12回GA文庫大賞前期に応募しました

第12回GA文庫大賞前期に応募しました。締め切り間際はどうも不思議な力が働くらしくなぜか毎回締め切りギリギリになってしまうのですが、今回もなんとか応募できました。よかった。 今回も23時30分くらいまでワードとにらめっこしてました、もうちょっと学習…

第9回講談社ラノベ文庫新人賞に応募しました

過去作の改稿です ちょっと言うのが遅れたんですが、5月10日締め切りの第9回講談社ラノベ文庫新人賞に応募しました。 過去作を評価シートの指摘点をもとに改稿したやつです。 新作ではないのでわざわざ書くのもどうなのかなーと思ったのですが、最近ブログも…

第11回GA文庫大賞後期、最終選考落選作の評価シートが届きました

最終選考落選作のやつです 昨日(4月15日)、三次選考と最終選考落選者分の評価シートが配信されました。 落選が発表されてから半月で評価シートが届くの、よくよく考えればかなりスピーディーな感じがしますね。 ありがたい。 どうやら第11回前期から評価シ…

第26回電撃小説大賞に応募しました

今回は余裕をもって3時間前投稿です 4月10日の21時くらいに長編を一作投稿しました。 珍しくPDF投稿。本文は107DPでした。 これでどうにか今年も電撃小説大賞に応募完了です。通算三度目……三度目の正直とかありませんかね(願望)? 第26回電撃小説大賞に応…

第11回GA文庫大賞後期、最終選考で落選しました

最終選考落選しました 受賞された方々、おめでとうございます! 第11回GA文庫大賞(後期)の奨励賞作品として選ばれたのは、・『ロード・オブ・キャッスル』(阿樹 翔)・『ひきこまり吸血姫の悶々』(小林湖底)・『竜と祭礼 ―魔法杖職人の見地から―』(筑…

第11回GA文庫大賞後期三次通過しました

なんかもうよくわかんないですが まだ最終選考残ってるので受賞せずに終わる可能性がかなりあるのですが、とりあえず今は嬉しいです、ありがとうございます。 会社で通過を確認してから帰りに祝杯でビールを買ってしまいましたが、どうせ落選しててもビール…

第11回GA文庫大賞後期二次通過しました

第11回GA文庫大賞後期で、自分の応募作が二次選考を通過しました。名前が「アイ」から始まっているので、選考結果のページを開いたら速攻で見つかりました。ここのところ新人賞でいい結果が出ていなかったので、久しぶりに二次通過という結果が出てほっとし…

第11回GA文庫大賞後期一次通過しました

超久々です はい。 よかった……。 地味に使い回しじゃない新作が通過するのは久しぶりなので、自分でも意外なほどホッとしてます。 思わず帰りにスーパーでビールと寿司を買ってしまいました。 美味しい。 例によって結構締め切りギリギリになってからようや…

第11回GA文庫大賞後期に応募しました

気が付いたら前回の記事から2か月経ってた 前回の記事で「なんかちょっと思いついたことがあったら書く」とか言ってましたがアレは嘘でした。 全然書いてねえ。 もちろん何も思いついてなかったってわけではなく、「『若おかみは小学生!』めっちゃ感動した…

ぼちぼちGA向けの作品書いてます

次は第11回GA文庫後期に出します(予定) あんまり間が空くとどうせ更新しなくなりそうなので、思いついたことがあったら短くてもとりあえず書くことにします。 140文字以下に収まるならツイッターに書くだけにするかもだけど。 ってわけで、次は第11回G…

第13回小学館ライトノベル大賞に応募しました

前に記事書いたのが3か月くらい前で笑う 半分くらいここの存在を忘れかけてたな……。 あれですね、あんま小説書けてないと罪悪感というかバツが悪い気がして、こっちの更新もおろそかになりがち。 今月から11月締め切りの第11回GA文庫後期に出す予定の小説書…

電撃小説大賞一次落ちでした

無念 残念ながら、昨日発表された第25回電撃小説大賞一次通過作品に自分の書いた作品はありませんでした! 残念。 いやー、2作品出したうち少なくとも片方は残ってるかと思ったんだけどなあ。 去年うっかりいいところまで行っちゃったので期待してたんですが…

第25回電撃小説大賞に応募しました

しれっと戻ってきました 驚いたことに前回の更新から4か月以上経ってるんですね(書いてる俺が言っていいことなのかわからないですが……)。 光陰矢の如しと言いますか何と言いますか、想像以上に時の流れが速いことに戸惑っています。 ちょっと前ガルパンの…

第12回小学館ラノベ大賞1次落ちでした

そういえば 12月1日の午前0時ピッタリにネットで発表されてたんですが、見事に落ちてました。 応募したのは男の娘モノだったんですが、まあ確かに完成度はそんな高くなかったので一次落ちもむべなるかな。 これも当時のブログ見返すとわかるけど、かなり突貫…

第10回GA文庫大賞後期に応募しました

というわけで、どうにか第10回GA文庫大賞後期に応募しました 応募画面のこの子かわいいですね。締め切りに追われて死んだ目で提出ボタンクリックしたところを癒された。 今回は今まで書いたことないタイプの話だったんですが、正直なところちょっと自分の手…

GA文庫大賞後期の締め切りまで休みが残り4日しかない

正念場 ですなー。 まあ本当は今頃、もう書き終わってて推敲に入ってるのが一番いいんだけどなあ。 先日もどこかで「作家は書き上げた後にどれだけ描き直せるのかが大事」って言ってる作家さんの文章を見て「おおう……」ってなったところ。 頭ではわかってる…

第24回電撃大賞の評価シートが来た②

aizakikabegiwa.hatenablog.com の続き。 選評の中身2-2:各項目評価…オリジナリティー ここの項目については特に書くことないですね。 B+評価が1人、B評価が3人、B-評価が1人でした。 びみょー。 まあ、取り立てて高評価が得られてないというのはわ…

第24回電撃大賞の評価シートが来た①

第24回電撃小説大賞の評価シートが返って来ました。四次落ちだったんですが、まーまだまだ受賞ラインには程遠いかなーって感じ。選評読むの楽しい。選評肴に酒が飲める。