新人ラノベ作家の公募メモと戯言

ラノベ作家の相崎壁際です。第13回GA文庫大賞で「ガンガンGA特別賞」をいただきました。デビュー作『どうか俺を放っておいてくれ なぜかぼっちの終わった高校生活を彼女が変えようとしてくる』は2021年7月刊行予定です。

第13回GA文庫大賞で『ガンガンGA特別賞』をいただきました&リモート授賞式に参加しました

お久しぶりです

いや~しばらく小説の方が忙しくって更新サボってました。別に義務とかないからサボってもいいんですけど。

編集さん待たせてるのにブログ更新してたら「早よこっちの方出せや」って怒られるかな~と気にしてたんですが、何かもうあんまり気にしてもしょうがない気がしてきた。(麻痺)

ふたりエスケープ』2巻のあとがきでも「締め切りは延ばそうと思ったら意外と延びる」って書いてあったしね!(まあ引っ張り過ぎると千切れるとも書いてあったが……)(ちなみに『ふたりエスケープ』はマジで面白いので読んだ方がいいらしいね)

 

それに最近は常時何かしらの締め切りが迫ってる感じだし、締め切りのこと気にしてたらおちおち小説も読めないんでね。これからは鈍感力の時代。編集さんのプレッシャーに負けるな!

さくらももこも「漫画読むのも仕事だから」って(確かコジコジが出てきたちびまる子ちゃんの特別編で)言ってたし、自分も積極的にこのロジックを使っていきたいと思います。

もうね、人生のあらゆることが創作の糧になると言ってよい。このブログ書いてるのも、さっき『リリイ・シュシュのすべて』見たのも、羽生まゐごさんの新曲聴いてるのも仕事だからセーフ。授賞式の翌日も真面目に仕事をする自分、あまりにも偉過ぎる。

 

ガンガンGA特別賞をいただきました

Twitterの方ではもう報告してるんですが、第13回GA文庫大賞の総合結果が4月30日に発表されまして、自分は『ガンガンGA特別賞』というのをいただきました。ありがとうございます。

 

ガンガンGA特別賞というのは今回から新しく導入された賞でして、「賞金10万円+コミカライズ確約」だそうです。すげ~~。

「マジ? 原作すら刊行されてないのにもうコミカライズ決めちゃって大丈夫? 自分が海外に高飛び(?)とかしちゃったらどうなんの?」とビビっておりますが、昨今はメディアミックスの速度も上がってますもんね。

『フルダイブRPG』とか刊行前にアニメ化作業が進んでただろうしな……時代だ。

 

第14回以降もガンガンGA特別賞は継続されるようなので、今後はGA文庫大賞初の「ガンガンGA特別賞受賞者」として積極的にドヤ顔していきたいと思います。

来年の方はウザい奴に先輩風ビュンビュン吹かされる覚悟をしといてください。あ、ごめんなさい後輩様、Twitterはブロックしないでください、気づくと凹むので……せめてミュートにしといてください。すいません、調子に乗りました……。

 

ちなみに公式サイトの方であらすじやら選評やらが公開されてるので、よければ是非、どんな作品になってるか覗いてみてやってください。褒められすぎてて怖い。

ga.sbcr.jp

リモート授賞式に出席しました

というわけで5月15日、第13回GA文庫大賞のリモート授賞式がありましたので、自分もおっかなびっくり参加しました。

 

第13回勢は神田暁一郎先生、紺野千昭先生、山藤豪太先生(受賞時PNは幼心)、有丈ほえる先生、冬坂右折先生、そして自分が参加。

そして先輩作家の方々は、前回の第12回GA文庫大賞で受賞された宇佐楢春先生・小田一文先生・蒼機純先生・アマサカナタ先生・西山暁之亮先生・りんごかげき先生、さらにいずれもTVアニメ化が決定している『処刑少女の生きる道』の佐藤真登先生と『天才王子の赤字国家再生術 ~そうだ、売国しよう~』の鳥羽徹先生が参加してくださいました。豪華すぎ。

 

ぺーぺーの自分は本当に恐縮しきりだったのですが、締め切り後でちょい寝不足だったのとビール飲んでたのとで気が大きくなり、変なこと喚いたかもしれません。申し訳ございません……。(なんか開会直前にZoomのチャット欄でダダ滑りしたの思い出してメンブレしてる!)(新人の癖に何やってんの?)

皆さんやっぱりお酒飲むのかな~と思ってたけど、見た感じ飲んでるの少数派だったっぽいね。

 

授賞式後には作家同士の歓談タイムもあり、先輩作家の方々から非常に貴重なお話をうかがうことができました。ありがとうございました!(何か振られれば喋るけど自発的に喋れないタイプの雑魚ゆえ、場を回してくださった方々には本当に感謝しております……)

やっぱり授賞式も大事だけどこっちの方が大事だったかもしれない。昨今の状況だと他の作家さんとお話できる機会もないし、特にぶっちゃけた話はTwitterとかでも聞き辛いですし。(先輩作家さんが発言する際、頻りに「これ本当に編集さん聴いてない?大丈夫?」って気にしてたのが面白かった)

 

ってなわけでこれからも頑張っていきますので、何卒よろしくお願いします。まとめ方が雑だな……。

そうそう、自分のデビュー作は7月に出る予定です。神田暁一郎先生の御作品と同時発売ですのでまとめてどうぞ!(もっと詳細な情報はしばらくしたら出ます)