新人ラノベ作家の公募メモと戯言

ラノベ作家の相崎壁際です。第13回GA文庫大賞で「ガンガンGA特別賞」をいただきました。デビュー作『どうか俺を放っておいてくれ なぜかぼっちの終わった高校生活を彼女が変えようとしてくる』は2021年7月15日ごろ発売です。

デビュー作『どうか俺を放っておいてくれ』が7月15日に発売されます!

いっけな~い、遅刻遅刻~!じゃなくて告知告知~!

……なんですか、これ(滝先生)

 

そういえば『リズと青い鳥』が7月21日にBS12で放送されるらしいですね。

自分はBlu-ray持ってるので見ない……というかBS自体が映らないので視聴できませんが、見たことないな~って人は見た方がいいですよ。超名作なので。

 

公開当時は『響け!ユーフォニアム』を見たことなかったので今作がスピンオフ的作品だと全く気づかず、「ポスターから察するに吹奏楽部が舞台の百合風味青春モノっぽい感じかな~」という前提知識ゼロ状態でコナン君(ゼロの執行人)のついでに見たんですよね。

そしたら映画館でいい年した大人がボロ泣きしてしまい、その後も何度も通いました。(もちろんユーフォも見ました)マジで最高のアニメ映画だよこれ。

あんなに同じ映画を何度も見たのは『ガールズ&パンツァー 劇場版』ぶりだったな~。

 

  

……なんて、告知する照れ隠しにリズ鳥の話をしてしまった!

まあいいんです。「リズ鳥の話はいくらしてもいい」って日本書紀にも書いてありますからね。

それに、どうせSNS全盛の時代にブログを訪れる読者は結構な好事家であること間違いなしですから、多少のおふざけも許してくれるでしょう。許して!

というわけで告知です。

第13回GA文庫大賞<ガンガンGA特別賞>受賞作の『どうか俺を放っておいてくれ なぜかぼっちの終わった高校生活を彼女が変えようとしてくる』(略称:ぼちかの)が、7月15日ごろに発売されます!

 

なんと正式なタイトルが長すぎる(40文字くらいある)ので1つのツイートに入りきらず、告知ツイートなのにサブタイトルを省いてメインの部分しか載せないという荒業をかましました!

一応略称は『ぼちかの』ですが、好きな風に呼んでいただければなと。

 

・以下、略称の例

『どうか俺を放っておいてくれ』(作者はこれ使いがち)

『俺放』(なんて読むんだこれ)

『GAのぼっちのやつ』(たぶん他にも沢山あるけど)

『大洗学園だと沙織とエルヴィンとやまごー、他学園だとダー様、ケイ、アリサ、チョビ、ミカ、細見が好きな作者が書いたやつ』(ガチで節操無いなこいつ)

ガルパン最終章第3話の公開が修羅場とモロ被り&緊急事態宣言で上映続けてる映画館が平日しかやってないとかで未だに見に行けておらず凹んでる作者の作品』(ただの愚痴じゃん)(このままだと7月下旬の再上映で他県の映画館に突撃するしかないんだが?)

 

とにかく何でもOKです。

まあ、略称が統一されてないと編集さんがエゴサするの大変っぽいけど、自分はあまりエゴサしない気がするしな(他人事)。

 

やれやれ、今日はこのくらいにしといてやるか……あんま告知になってない気もするけど、こういうのは気持ち(ハート)が大事ですからね。たぶん。

あ、約束通り最後まで読んでくれた方に告知用の画像ってやつをお見せします。

 

『どうか俺を放っておいてくれ』、ぼっちの主人公がリア充ヒロインとぼっち脱却するしないでゴタゴタするタイムリープ青春ラブコメらしい。

f:id:blogofisaac:20210620015259j:plain

 

あと表紙のヒロイン(花見辻さんという名前です)の他にも、ギャル系ヒロイン(星ヶ崎さん、右)、委員長ヒロイン(白峰さん、真ん中)が出てくるらしい。一番左は妹(皐月)です。

f:id:blogofisaac:20210620015405j:plain

 

俺の妹がこんなに可愛いわけがない』『エロマンガ先生』の作者、伏見つかさ先生に帯コメントをもらったらしい。帯コメの雰囲気から察するに、若干真面目なパートもあるっぽいですね。(伏見先生、本当にありがとうございます!嬉しすぎます!)

f:id:blogofisaac:20210620015443j:plain

 

作者にはこういうのが編集さんから送られてきます。編集さんすげ~ってなるね。

これでもまだ出し惜しみ(?)してるので、そのうちブログやTwitterで載せます。

あと告知事項とかじゃんじゃん増えそうな予感もあり。

っていうかTwitterでタイトル検索すると書店様のあれこれが少し出てるんですけど、ブログとかだと足並み揃えて発表したいというかね、繊細な乙女心がね(?)。

 

すでにAmazonとかメロンブックスゲーマーズBookwalkerhonto紀伊国屋書店Honya Club(探せば多分もっとある)では予約が開始されてるんですが、ここだけの話なんか店舗特典とかあるって噂もあるので、欲しい特典を確認してからでも遅くないらしいっすよ!(主人公の友人の情報通キャラ)

 

 

それではまた。(ここまで読んでるの相当な猛者だな……)