腐れワナビの公募メモと戯言

相崎壁際名義で新人賞に投稿しているワナビのブログ。応募するのは基本的にライトノベル系。

第13回GA文庫大賞前期、一次通過しました

わーい

応募総数が例年より多かったので一次で絞られたりするのかなぁと思いましたが、特にそんなことはなかった。

ありがたやありがたや。一次通過率30%超えってすごい、電撃の3倍。懐の広さが身に染みる今日この頃。

ga.sbcr.jp

無事(?)、電撃に引き続き一次通過できてひとまずホッとしてます。

通過作がこれ。学園ラブコメ(たぶん)です。

f:id:blogofisaac:20200817204015p:plain

 

ペンネームが「あ」から始まるので、五十音順で発表されるGAだといつもほぼ先頭に来てるんですよね。

ページ開いて秒で当落がわかるのでちょっと怖い(毎回言ってる)。

 

ぼーっと選考通過作見てるとやっぱりファンタジー要素を含む作品が多い印象で、現代学園物の応募作はそこまで多くないのかな。

最近のGA文庫はラブコメも多いので、今回はもうちょい増えるかなという気もしてたけど。

 

……ちょっと考えたけど少し前に電撃通過のブログ書いたばっかだし、GAの通過者に書籍化済みのプロが多すぎるよって恨み言以外は特に書くことないな。

もういいか。

 

あ、ファンタジアの締め切りまで残り半月ですが応募はまだ諦めてません。というか月末に有給を突っ込んだので是が非でも出さなきゃ。

これまであんまり書いたことなかったイチャイチャ系ラブコメと和解交渉中です。

 

ファンタジア文庫で言うなら「ネクラとヒリアが出会う時」とか「ゲーマーズ!」とか、あと「お助けキャラに彼女がいるわけないじゃないですか」みたいな。

後の2つはちょっとイチャイチャ系ラブコメの範疇からはズレるかなと思うんですが、でも今作のイメージはそんな感じ。

それにしてもネクラとヒリアは予想以上に面白くてびっくり。読む前にハードル下げててごめんってなった。(TLで面白いって言ってた人、ありがとう……)

 

それではまた。