腐れワナビの公募メモと戯言

相崎壁際名義で新人賞に投稿しているワナビのブログ。応募するのは基本的にライトノベル系。

第13回GA文庫大賞前期に応募しました

人権を確保しました

 

毎度毎度のことですが、今回もなかなかギリギリの応募になっちゃいました。

締め切り当日の23時30分過ぎぐらいだったかな……。

応募したときは「間に合ってよかった!」と達成感に満ちていましたが、ここまで追い詰められたのも全部自分のせいだということに気づいて微妙な気持ちになっています。

マッチポンプじゃん。

 

これでも毎回「○日までに〇文字書いて、この週までに書き上げて、最後の週は推敲に使って」みたいに計画立ててはいるんですが、守れた試しがないのは不思議ですね。

今回はゴールデンウィークもあるし5月半ばには書きあがってると思ってました。当然のように無理でしたが……。

夏休み前の授業で作らされた「夏休みのけいかく」的なサムシングを思い出します。アレも守った記憶がない。

 

自分は第11回後期からずーっとラブコメばっかりGAに応募していて、今回も例によってラブコメです。

これでGAには4連続ラブコメを出してることになるので、そろそろ別の引き出し作った方がいいのかなーと思いつつ、いやいや自分はラブコメが好きなんじゃい!という気持ちもありつつ。

まー次にGA出す時もなんやかんやラブコメになりそうな気がします。まだ構想はないですけど。

 

その他雑記、読んでる本とか

分けた方がいいのかもしれませんがめんどくさいので後ろにくっつけます。

 

最近読んでるのは森田季節先生の「物理的に孤立している俺の高校生活」シリーズで、ちょうどGAの応募作を書きながら7巻を読んでました。

個人的に6巻のエリアスがめちゃちゃツボ。こういうの大好きです。

最新の8巻も購入済みなのですが、これはGAに応募したら読もうと心に決めてたのでこれから読みます。楽しみだー。

 

あと「弱キャラ友崎くん 8.5巻」やら「きのうの春で、君を待つ」やらも積んでるので早く読まねば。ガガガばっかりやん。

いや、ガガガしか読まないわけじゃないんですがここら辺は4月に買ったばかりなので記憶に新しいというか……もう6月ですけど。

 

それにしても最近は積読の量が増えすぎてもう何が何やらで、同じ巻を2冊ダブって買うのも日常茶飯事になってきました。日常茶飯事の用法間違ってるけど。

あと1巻持ってないのに「なんかこれの1巻持ってた気がする……」って2巻買っちゃって、後から1巻買うハメになるとかね。バカ?

 

ただでさえ読むスピードが遅いのに小説を書き始めるとさらに読めなくなるので、最近積読が全く崩せません。

買う量を抑える気はないので読む量を増やさないとなあ……。

 

次はガガガかGAに応募するつもりです。

最近はよくOrangestarさんの「Henceforth」を聴いてるので、なんかいっちょ夏っぽい作品とか書きたいとかそんな気分です。

 

www.youtube.com

それではまた。