新人ラノベ作家の公募メモと戯言

ラノベ作家の相崎壁際です。第13回GA文庫大賞で「ガンガンGA特別賞」をいただきました。デビュー作『どうか俺を放っておいてくれ なぜかぼっちの終わった高校生活を彼女が変えようとしてくる』は2021年7月15日ごろ発売です。

確定申告を終わらせたよ~って雑記③

続きです

↓前回はこれ。

aizakikabegiwa.hatenablog.com

 

・2022年2月

2021年度の確定申告期間は2022年2月16日~2022年3月15日です。

この時期になるとTwitterでも確定申告の話題が散見されるようになり、いよいよ審判の日が訪れるのかと戦々恐々。

あの有名ラノベ作家も大物イラストレーターも恐れる確定申告ってどれだけヤバいんだよ。こんな新人ラノベ作家にどうこうできる相手じゃないのでは?

 

Twitterでジャブを打ってみたところ、「マジで早めにやった方がいいんじゃないですか?」的なリプライが。

さすがに納税を放っておくのはマズいだろうし、面倒だけどやるしかないか……と危機感を募らせます。

 

これはカスの偏見です。

 

そして1週間後……

https://twitter.com/aizakikabegiwa/status/1494895502722154499?s=20&t=uCXqYz3TQsrotPYeQ8UDmQ

こいつマジでアホですね。こんなアホですが自分なのでこれから死ぬまでこのチャランポランな性格と付き合っていくしかない。助けて~~!

またもや「早く着手した方がいいですよ」というリプライが。フォロワーさんは常に賢いし正しい。

 

これからも確定申告から逃げ続け、『スナックバス江』を大人買いしたりAURA ~魔竜院光牙最後の闘い~』を読んだParannoulの新譜に喜んだりしてたらしい。確定申告はどうした?

 

確かここらへんでe-Taxとやらにアクセスを試みた気がするんですが……

f:id:blogofisaac:20220413001831p:plain

 

Firefoxだとアクセスできなくて一気にやる気が削がれました。

※自分は宗教上の理由でブラウザにFirefoxを使っています(実際ブラウザどれ使うかなんて宗教みたいなもんですからね)

 

しかもサブで使ってるEdgeでも無理。はあ。

現代社会ではChromeユーザーにしか人権が与えられていないようです……。これでVivaldiとかBraveで大丈夫だったら笑えるな。無理っぽい気がしますけど。

 

・2022年3月1日~7日

この時期になるとTwitterでも「確定申告完了した」というツイートが増え始め、マラソン大会で友人に置いて行かれ「お前ら、一緒に走るって約束したじゃん……」となる中学生の顔つきに。

「確定申告 終わらない」「確定申告 まだ」「確定申告 無理」で検索してつかの間の安息を得る日々。

 

なるわけないだろ。

 

頭部を固い鈍器とかで殴った方がいいんじゃないかという思いに駆られますね。

まあ、『ふたりエスケープ』の確定申告回は普通に面白いしTwitterで読めるので、読んでみたらいいんじゃないかと思います。

 

 

・2022年3月7日~9日

詳しい日付は忘れましたが、ここらへんでいい加減どげんかせんといかん……と重い腰を上げました。気が付いたら3月15日の申告期限まで1週間ほどしかない。嘘だろ。

少なくとも自力で確定申告をするのは無理だと悟っていました。かといって今さら税務署に行って教えを乞うのは面倒くさい、というか単純に予約が取れなさそう。

 

この頃になるとYouTubeの広告にも確定申告関連のCMが表示されるようになりました。検索行動からなにからGoogle様に筒抜けですね。

日付を確認しては焦燥感を煽られる中、CMの中では会計ソフトを使った人々が「確定申告が簡単に!」「去年の半分の時間でできました」みたいなことを喋っている。

その余裕が恨めしい。辛い。全責任が自分にあるので怒るに怒れない。

 

ここにきてようやく、「何かしらの会計ソフトを導入してどうにかする」ことに決めました。

できれば自力で済ませて「ま、確定申告も大したことねえな……」とうそぶいてみたかったものの、もはやそんな余裕はありません。確定申告を終わらせてくれるなら何でもいいよマジで。

 

ざっくり調べてみたところ、「会計freee」「弥生会計」「マネーフォワード クラウド」あたりが候補に上がりました。ここらへんはYouTubeでもCMが流れてた記憶。

どれを導入するかは結構悩みました。そもそも確定申告で何をするのかわからないのに、どんなアプリがいいのか判別なんかできません。ウェブサイトのアピールポイントを見ても「確定申告ができる」ってことしかわからない。

 

ぶっちゃけどれ選んでも大差はない気もしましたが、今回は「会計freee」を選びました。

特に深い理由があったわけではなく、単に本業の会社で使っているので多少はアプリの操作になじみがあるのと、CMで「質問に〇と×で回答して、指示に従って記入するだけで確定申告が完了する」みたいなことを言ってたからです。

 

ただ、会計freeeは選びたくないな……と思わせる出来事もあったことは言わねばなりません。それはコレです。

 

14人が新たにリスト入り!「世界のビリオネア」になった日本人

(Forbes Japanの記事です)

 

freeeの社長ってめちゃくちゃ儲けてるらしい。

これ最初に読んだときマジでびっくりした。そんな儲けてたのかよ。

こんな情報に出くわすと思わずマルクス主義者になってしまいそうで危険ですね。自分にもエンゲルスみたいな理解ある彼くんがいたらいいのになあ……。

 

とはいえ、今は資本家の収奪と戦っている場合ではありません。目先に控える確定申告の方が大事です。

これでもし簡単に確定申告が終わらなかったら『共産党宣言』と『資本論』を読んでマルクス主義者になってやるからな……と固く決意して会計freeeに登録。

 

まあ会計freeeに課金したらいったん満足しちゃったらしいですけど。

 

 

次がマジでラスト、④です。終わらせるぞ。

aizakikabegiwa.hatenablog.com