腐れワナビの公募メモと戯言

相崎壁際名義で新人賞に投稿しているワナビのブログ。応募するのは基本的にライトノベル系。

第9回講談社ラノベ文庫新人賞に応募しました

過去作の改稿です

ちょっと言うのが遅れたんですが、5月10日締め切りの第9回講談社ラノベ文庫新人賞に応募しました。

過去作を評価シートの指摘点をもとに改稿したやつです。

 

新作ではないのでわざわざ書くのもどうなのかなーと思ったのですが、最近ブログも更新してないし書いちゃうことにしました。

あんまり書かないと自分でも存在忘れちゃいそう。

 

本当はGW中にじっくりと改稿しようと思っていたんですが、寝たりご飯食べたり洗濯物干したりして、あとちょっと本読んでるだけでGWが終わってしまったので実質応募締め切りの平日にやっつけた感じ。

ただ生きてるだけで時間が過ぎてしまうのは困りものです。

 

正直自分はあまり応募済みの過去作を改稿しないタイプで、一遍応募するとさっさと次の作品に興味が移っちゃうんですよね。

でも今回の場合は評価シートの指摘も具体的だし、このまま捨てるのは惜しいしで一応再チャレンジしてみることにしました。

 

改稿が上手くいったのかどうかは正直わからん……ひょっとすると悪くなってしまったかもしれないと今更怖くなってきたりしてます。

まだまだ自作を客観的に評価するのは難しいです。

 

次は第12回GA文庫大賞前期です

こっちは新作。

設定もプロットもお気に入りで自分さえ上手く書ければ面白くなりそうなんですが、問題はまだ2万字しか書いてない点でして……。

 

気が付いたらあと三週間も無いんですね、やばば。

平日に最低三千字ほどコンスタントに書きつつ、休日にガーッとたくさん書ければ間に合うはず、間に合えばいいな、間に合わせるぞって感じです。

頑張るぞい。

 

ゲーマーズ!」面白いですよね

そういえば最近「ゲーマーズ!」にハマってて、ちょくちょく別の小説挟みながらもGWから6巻まで読み進めたところです。

葵せきな先生のコメディセンス、本当に凄いなあ……と感心しています。

 

ヒロインで一番好きなのは星ノ守千秋ちゃんです。

髪切ったバージョンも好きだけど、アニメで観たスーパーワカメバーションも凄く好き、可愛い。

次点でコノハちゃんですかね……3巻の「天才が作った燦然と輝く傑作も――」のシーンがあまりにも好きすぎます。

挿絵もあってウルッと来ちゃいました。

ホントお前そういうとこやぞ、あまのっち。