腐れワナビの公募メモと戯言

相崎壁際名義で新人賞に投稿しているワナビのブログ。応募するのは基本的にライトノベル系。

第11回GA文庫大賞後期一次通過しました

 超久々です

はい。

f:id:blogofisaac:20190215210840p:plain

 

よかった……。

地味に使い回しじゃない新作が通過するのは久しぶりなので、自分でも意外なほどホッとしてます。

 

思わず帰りにスーパーでビールと寿司を買ってしまいました。

美味しい。

 

 例によって結構締め切りギリギリになってからようやく本腰入れて書き始めたという感じだったのですが、なんやかんや結構好きな感じになりました。

締め切り間際はそれこそ死にそうな感じになって書いていたのですが、それでもどうにか一次は通過できて何より。

 

本当、しばらく一次を通過してないと心が荒むので……。

使い回しを通過させるのもだんだん心が苦しくなりますし。

ほんとよかった。これで今書いてるやつにもやる気が出ます。

 

 

最近はラノベを少し多めに読んでて、「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」とか「14歳とイラストレーター」とか気に入ってます。白砂ちゃんが可愛い。

 

ラノベで好きな子は「青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない」の古賀朋絵ちゃん、「弱キャラ友崎くん」のみみみ、「錆喰いビスコ」の大茶釜チロルちゃん、「14歳とイラストレーター」の白砂ちゃんなど、かなり傾向がはっきりしてる感じ……。

まあ魅力的に書かれてればどの子も可愛いのですけど、まあ一番好きになるのはこういう系統の子です。

かわいい。