腐れワナビの公募メモと戯言

相崎壁際名義で新人賞に投稿しているワナビのブログ。応募するのは基本的にライトノベル系。

俺のじゃない借金の督促状がめっちゃ来る

90万くらいらしい

 

本当はこういう文書は開けちゃまずいっぽいんだけど、でもいくら何でも「○○法律事務所」って書いてある封筒が何度も届いたら気になるよ……。

そしたら借金の督促状でした。

残金〆て90万円也。

払わなかったら法的措置が云々。

おそらく前の住人宛のやつっぽい。

 

「いやそんくらいどうにかして払えよ!」っていう気がしないでもないんですが、まあ借金が払えないのは色々な理由があるかもしれないから仕方ないとする。

だけどまったく無関係の俺に督促状が来るのはどうにも納得がいかん……。

自分の借金じゃなくてもなんか理由なき罪悪感が湧いてくるし、いちいちポストを確認して捨てるのがめんどくさい。

 

っていうか借金抱えて住所変えて郵便局に転送届も出してないって、明らかに踏み倒す気満々じゃないっすか。

90万円。

どっかでまじめに働けばなんとかなりそうな気がするけどなあ。

期間工とか?(あんまり働いてないアホが適当なことを言って悪いけど)

でもあれもなかなか採用されるのは難しかったりするのかな。

っていうかよく考えたら今の俺も90万円ポイと払える蓄えとかないな。

そう考えると90万円って意外と大金なのかも……。

逃げ出したくもなるかー。

 

督促されてる主は、何かのっぴきならない状況になって就労できないんだろうか。

それとももう何もかもめんどくさくなって逃げ出しただけなのか。

自分が借金背負ってることも忘れて普通に暮らしてるんだろうか。

最後のだったら許さんぞオイ。

 

本当はさっさと当の法律事務所に電話して、この住所に送るのをやめてもらえればそれで終わるんだけどね。

ただ法律事務所って電話受け付けてるのが9時~17時なんだよな……。

わざわざ昼休みの時間を使って電話かけたくない。休みたい。

そういう所用的なのを昼休みに行うと、なんか負けた気分になるから嫌だ。

他の時間は仕事してるのに昼休みも仕事的なことに費やすって。

 

今日は郵便局から不在通知の紙が届いてて、ついにその法律事務所から書留で文書が送られてきたっぽいのでこんなことを書いた。

ちょっと前にはなんか裁判所が云々みたいな書類も来てたけど大丈夫なんだろうか。

名前しか知らない以前の住人だけどちょっと不安だよ。

大丈夫なのかな。