腐れワナビの公募メモと戯言

相崎壁際名義で新人賞に投稿しているワナビのブログ。応募するのは基本的にライトノベル系。

ぼちぼちGA向けの作品書いてます

次は第11回GA文庫後期に出します(予定) あんまり間が空くとどうせ更新しなくなりそうなので、思いついたことがあったら短くてもとりあえず書くことにします。 140文字以下に収まるならツイッターに書くだけにするかもだけど。 ってわけで、次は第11回G…

第13回小学館ライトノベル大賞に応募しました

前に記事書いたのが3か月くらい前で笑う 半分くらいここの存在を忘れかけてたな……。 あれですね、あんま小説書けてないと罪悪感というかバツが悪い気がして、こっちの更新もおろそかになりがち。 今月から11月締め切りの第11回GA文庫後期に出す予定の小説書…

電撃小説大賞一次落ちでした

無念 残念ながら、昨日発表された第25回電撃小説大賞一次通過作品に自分の書いた作品はありませんでした! 残念。 いやー、2作品出したうち少なくとも片方は残ってるかと思ったんだけどなあ。 去年うっかりいいところまで行っちゃったので期待してたんですが…

若いのにめちゃくちゃすごい人を見るとなんか焦る

最近そういうのよく見る 昔、「甲子園を観ると自分より年下がすごい輝いてて辛い」的な言説をどっかで見た気がします。 でも最初にこういう意見を見たとき、自分も若かったからあんまり共感できなかったんですよね。 「自分は自分じゃん」みたいな感じで。 …

小説書いてると小説読めないのどうにかしたい

電撃終わって久しぶりにのんびり本読んでる なぜか電撃に出す小説書いてる2か月間くらい、ほとんど小説読めなかったんですよねー。 なので最近は反動みたいに小説読んでます。 「キネマ探偵カレイドミステリー」の2巻とか「錆喰いビスコ」とか「この空の上で…

第25回電撃小説大賞に応募しました

しれっと戻ってきました 驚いたことに前回の更新から4か月以上経ってるんですね(書いてる俺が言っていいことなのかわからないですが……)。 光陰矢の如しと言いますか何と言いますか、想像以上に時の流れが速いことに戸惑っています。 ちょっと前ガルパンの…

あけましておめでとうございます(はそこそこに執筆についての話、あとガルパン最終章第1話感想)

一か月放置してた なんかね、ほら……年末っていろいろ忙しかったから……。 嘘です。 だんだんブログ書くのが面倒くさくなって書いてなかっただけです。 すみません。 でもたまーにアクセス数とか確認してると、どうしてだか毎日何十人かくらいは訪問してるんだ…

THE PINBALLSのメジャーデビューミニアルバム「NUMBER SEVEN」最高

THE PINBALLSの新譜「NUMBER SEVEN」がすごく良かったので思わず感想殴り書いた。みんな聴け。

第12回小学館ラノベ大賞1次落ちでした

そういえば 12月1日の午前0時ピッタリにネットで発表されてたんですが、見事に落ちてました。 応募したのは男の娘モノだったんですが、まあ確かに完成度はそんな高くなかったので一次落ちもむべなるかな。 これも当時のブログ見返すとわかるけど、かなり突貫…

第10回GA文庫大賞後期に応募しました

というわけで、どうにか第10回GA文庫大賞後期に応募しました 応募画面のこの子かわいいですね。締め切りに追われて死んだ目で提出ボタンクリックしたところを癒された。 今回は今まで書いたことないタイプの話だったんですが、正直なところちょっと自分の手…

「D.A.N」ってバンドがミニマルなサウンドにオシャレを凝縮してて良き

D.A.NのSSWBいいよね……。

GA文庫大賞後期の締め切りまで休みが残り4日しかない

正念場 ですなー。 まあ本当は今頃、もう書き終わってて推敲に入ってるのが一番いいんだけどなあ。 先日もどこかで「作家は書き上げた後にどれだけ描き直せるのかが大事」って言ってる作家さんの文章を見て「おおう……」ってなったところ。 頭ではわかってる…

「趣味が合う人と付き合いたい」って言うけど

ナンバガ好きな子ってヤバそうだよね

やっぱミッシェルガンエレファントかっけー

ミッシェルガンエレファントとThe Birthdayについて書いた。かっけー。

2ウィークのコンタクト着けてると今が1週間目か2週間目か毎回忘れる

今着けてるのが何週目なのかわからん 俺、2週間で交換するソフトコンタクトレンズ使ってるんだよ。 毎週月曜日に新しいのをおろして、2週間目の日曜日に捨てる、というのを一応のルーチンにしている。 ただね、毎回毎回、眼医者でもらってきたコンタクトの…

そろそろGAの締め切りがヤバいので頑張る

いつもより危機感覚えるのが早い 成長したなあ俺も……。 いや、本当はこうなる前にさっさと計画的に書けよって話なんだけど、それが出来たら苦労しないわけで。 まあ、こうしていっつもヤベーヤベー言うのももはや恒例と化してきた。 懐かしいなあこの感覚。 …

貧乏だけど精神の貴族でありたいから労働したくない

働きたくねえ。 はい。 『働きたくねえ』――全人類が今この瞬間考えてることを集計したら、0.5%くらいはこれなんじゃなかろうか。 期間を一週間に伸ばしたら、全体の80%くらいはこう考えたことがあるはず。 この数字には根拠がある。 まず、現在就労している…

書きたいことばかり溜まって筆が追い付かない

ネタが尽きるよりはマシか とも思うんだけど、しかし「書きたい!」って思ったものになかなか手が付けられないのは辛いものがある。 ちょっと前に「風呂場でアイデアが湧いてくる」って話をしたと思うんだけど、もうアイデアが湧いてくるスピードが明らかに…

第24回電撃大賞の評価シートが来た②

aizakikabegiwa.hatenablog.com の続き。 選評の中身2-2:各項目評価…オリジナリティー ここの項目については特に書くことないですね。 B+評価が1人、B評価が3人、B-評価が1人でした。 びみょー。 まあ、取り立てて高評価が得られてないというのはわ…

第24回電撃大賞の評価シートが来た①

第24回電撃小説大賞の評価シートが返って来ました。四次落ちだったんですが、まーまだまだ受賞ラインには程遠いかなーって感じ。選評読むの楽しい。選評肴に酒が飲める。

部屋の中に好きな物しかないから最高

この7畳に引きこもって2年は籠城できる 兵糧の問題抜きにしたら真面目にそのくらい引きこもれる。 積読になってる本がたぶん百冊以上あるし、録画だけして結局観てないアニメも映画もいくらでもあるし。 好きなCDは何十回聴いてもいい。 困るのは洗濯くら…

そろそろ電撃の評価シートが来そう

そろそろ24回の授賞式がありそう 去年は11月7日(月)だったらしいから、今年も日程があんまり変わらないならそろそろやるか、もう昨日やってるのかも(?)ってくらい。 授賞式当日の様子は公式がまとめて、写真付きでネットにアップされる。 去年のやつはこ…

東京の国立新美術館で見つかったアート(?)が面白い

スレがまとめられてた mylife.2chblog.jp これね。 まーこのまとめも以下の内容も、全部ネットに書かれてたことだし真偽は微妙。 大きなニュースにもなってないっぽいし、冗談と思って読んでほしい。 東京の国立新美術館のトイレに、こんなキャプションが貼…

T-cophonyっていう人のダブルネックギターinstが幻想的ですごくいい

本当にきれい ダブルネックギターの知名度ってどれくらいあるんだろうか? 俺はこの人の動画を見て初めて知った。違和感バリバリの見た目なんだけど、上手な人が弾くとこんなきれいなインストになるんだなー。 とりあえずいっぺん聴いてみて欲しい。 www.you…

古い時代の書物を読むのは古人とのコミュニケーション⑤

今回で本当に最後aizakikabegiwa.hatenablog.com の続き。 「外国語を勉強すると外国人とコミュニケーションが取れるしそっちのほうがいーじゃん、古文ができても死んでしまった人とはコミュニケーション取れないし」って言う人もいるかもしれない。 でも、…

古い時代の書物を読むのは古人とのコミュニケーション④

aizakikabegiwa.hatenablog.com の続き。 前回の最後に、他の方のブログへリンクを貼った。 parupuntenobu.hatenablog.jp この記事中に「レアリア」というとても面白い言葉が出てくる(ここで説明するんなら前回説明しておくべきだったな……一か月以上ブログ…

古い時代の書物を読むのは古人とのコミュニケーション③

aizakikabegiwa.hatenablog.com の続き。 コミュニケーション 手段の変遷 ある程度昔は同時代に生きてる人、それも対面で接触できる人としかコミュニケーションができなかった。 それが言葉の発明で、少なくとも口伝えで自分が直接会えない距離にいる人、自…

古い時代の書物を読むのは古人とのコミュニケーション②

aizakikabegiwa.hatenablog.com の続き。 古人がその文章を書いた事実が重要 昔の人がわざわざ文章にして残すようなことって、その時代のスタンダードじゃないことが多いんだよね。 当たり前のことはいちいち書かない。 今の人だって日記を書くときに 「今日…

古い時代の書物を読むのは古人とのコミュニケーション①

まあこれ教授の受け売りなんだけどね はい。 ウチの大学(既卒)の教授がよくこんなニュアンスのことをおっしゃっていて。そもそも古文を研究することの最大の意義として、古人とのコミュニケーション(対話)ってことを掲げていらっしゃった。 俺は文学部に…

一人暮らしあるある「めっちゃ床に髪の毛落ちてる」

どんだけ髪の毛落ちてんだよ たまーにやる気を起こすかあんまりにも汚いので観念して掃除すると、いっつも大量の髪の毛が床のあちらこちらに落ちてるので驚く。 クイックルワイパーとかでフローリング掃除すると、もうびっくりするぐらい落ちてる。 クロスの…